リテールパートナーズ(8167)の株主優待の到着!【2022年2月】

2022年5月30日に、リテールパートナーズから株主優待が届きましたので、株主優待の内容を紹介します。

リテールパートナーズは、食品スーパーのチェーンストアの丸久、マルミヤストア、マルキョウを傘下に持つ持株会社です。

今回届いた株主優待

リテールパートナーズの株主優待は、株主ご優待券、またはJCBギフトカードのいずれか1点となります。

株主優待券は、マルキュウグループ、マルミヤストアグループ、マルキョウの各店舗で使用出来るものです。

上に書いた店舗は九州の他に山口県、島根県、広島県にありますが、私の近所には店舗が無いので、JCBギフトカードを選びました。

2月の権利確定で100株保有していたので、1,000円分のJCBギフトカードを頂きました!

JCBギフトカードは主にビックカメラ等の家電量販店で家電を買うのに使っていて、株主優待で頂けるので大変重宝しています。

リテールパートナーズの株主優待の案内が届いた時の様子は以下の記事で書いていますので、参考にしてみて下さい。

リテールパートナーズ(8167)の運用成績

平均取得単価:1,212円 保有株数:100株 現在値:1,112円(2022年5月30日終値)
10,000円の含み損です。

1株当たりの配当金 11円です。
2月の権利確定で、100株保有で1,100円の配当金を頂きました。

株主優待の内容

権利確定月:2月、8月
優待獲得株数:100株以上
優待内容:(1)買物優待券(100円)または(2)JCBギフトカード

100株以上
(1)10枚または
(2)1,000円相当
500株以上(1)20枚または
(2)1,000円相当
1,000株以上(1)50枚または
(2)3,000円相当
2,000株以上(1)100枚または
(2)3,000円相当
3,000株以上(1)150枚または
(2)5,000円相当
4,000株以上(1)200枚または
(2)5,000円相当
5,000株以上(1)250枚または
(2)5,000円相当

※(1)は1,000円(税込)以上の買物につき1,000円ごとに1枚利用可
※1,000株以上を3年以上継続保有した2月株主には1,000株以上3,000株未満は(2)2,000円相当、3,000株以上は(2)3,000円相当を上記に加えて贈呈

まとめ

リテールパートナーズの株価は4月中旬頃の1,400円台から急落して、1,100円付近の値動きで今は含み損の状態です。

含み損ですが、配当金が安定して頂けるのと年2回の株主優待でJCBギフトカードが頂けるので、それ目当てで保有しても良い銘柄だと思います。

▼LINE証券なら、1株から株を買えます❗️
▼ハピタス紹介キャンペーン中です❗️
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
▼高還元率ポイントサイトのモッピーは、私も良く使っています❗️
1日10分からできる!節約・副業でお小遣い稼ぎ!ポイ活ならモッピー
▼ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
株主優待02月権利
スポンサーリンク
ゆたくんをフォローする
ゆたくんの株式投資日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました