リテールパートナーズ(8167)の株主優待の到着!【2022年8月】 

ジャックス 横浜インビテーションカード(ハマカード)

2022年11月17日に、リテールパートナーズから株主優待の案内が届きましたので、株主優待の内容を紹介します。

リテールパートナーズは、食品スーパーのチェーンストアの丸久、マルミヤストア、マルキョウを傘下に持つ持株会社です。

保険選びをもっと自由に【保険見直し本舗】

今回届いた株主優待

リテールパートナーズの株主優待は、株主ご優待券、またはJCBギフトカードのいずれか1点となります。

株主優待券は、マルキュウグループ、マルミヤストアグループ、マルキョウの各店舗で使えるのですが、使えるお店が九州と山口県、島根県、広島県にあるため、使える方は限定されると思います。

私の場合、使えるお店が無く、8月の権利確定で100株保有していたので、1,000円分のJCBギフトカードを選びました!

JCBギフトカードは、百貨店や家電量販店等、全国のJCBギフトカード取扱店で使えるので、貰って嬉しい株主優待だと思います。

リテールパートナーズ(8167)の運用成績

平均取得単価:1,212円 保有株数:100株 現在値:1,273円(2022年11月22日終値)
6,100円の含み益です。

1株当たりの配当金 11円です。
8月の権利確定で、100株保有で1,100円の配当金を頂きました。

株主優待の内容

権利確定月:2月、8月
優待獲得株数:100株以上
優待内容:(1)買物優待券(100円)または(2)JCBギフトカード

100株以上
(1)10枚または
(2)1,000円相当
500株以上(1)20枚または
(2)1,000円相当
1,000株以上(1)50枚または
(2)3,000円相当
2,000株以上(1)100枚または
(2)3,000円相当
3,000株以上(1)150枚または
(2)5,000円相当
4,000株以上(1)200枚または
(2)5,000円相当
5,000株以上(1)250枚または
(2)5,000円相当

※(1)は1,000円(税込)以上の買物につき1,000円ごとに1枚利用可
※1,000株以上を3年以上継続保有した2月株主には1,000株以上3,000株未満は(2)2,000円相当、3,000株以上は(2)3,000円相当を上記に加えて贈呈

まとめ

リテールパートナーズの株価は、最近では右肩上がりとなっており、含み益に転換しました。

年2回JCBギフトカードを頂けますので、株の方はこのまま継続保有していきます。

株主優待の案内が届いた時の様子は、以下の記事で書いていますので、参考にしてみて下さい。

個人投資家のためのオンライン資産形成講座「Grow」
▼LINE証券なら、1株から株を買えます❗️
▼ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
株主優待08月権利
スポンサーリンク
ゆたくんをフォローする
ゆたくんの株式投資日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました